劇団四季 ロボット・イン・ザ・ガーデン CD&配信キャストをご紹介しております!

最新情報

劇団四季「アナ雪」CD!

2021年ミュージカル・ベストテン第1位!
劇団四季「アナ雪」はサントラCDも絶好調です!
岡本瑞恵さん出演のCDなども合わせてチェック
→ → キャスト詳細&聞いてみた感想はこちら

劇団四季 ロボット・イン・ザ・ガーデン CD

CDミニアルバムです!

劇団四季「ロボット・イン・ザ・ガーデン」のCDがついに発売されました。ただ通常の劇団四季のサントラCDとは違い、厳選されたミュージカルナンバーとBGMで構成された全6曲のミニアルバムとなっております。

 

劇団四季 ロボット・イン・ザ・ガーデン

 

物語の内容は、近未来という設定です。誰もがロボットと共に暮らし生活するという新しい時代の中で、田舎に住んでいるベンの元に壊れかけのロボットが現れることでストーリーが始まります。このロボットとの出会いが主人公の内面も大きく変えることとなります。修理をするために様々な場所に出かけ、二人だけの絆も生まれてきます。最終的に主人公の人生も大きく前進し、驚きの結末が待っています。

 

なお、今回の劇団四季「ロボット・イン・ザ・ガーデン」においてはCDはミニアルバムですが、音楽配信サイトでは全ミュージカルナンバー20曲が公開されています。しかしCDミニアルバムにのみ収録されている楽曲もあります。

【ミニアルバム収録曲】
1. ロボット・イン・ザ・ガーデン
2. Free Free
3. 地平線を目指して
4. タングとカイルの情景 [BGMメドレー] ※ミニアルバムのみ収録
5. 脱出 [BGM] ※ミニアルバムのみ収録
6. ロボット・イン・ザ・ガーデン(Exit) [BGM]

劇団四季 ロボット・イン・ザ・ガーデン CD

劇団四季 ロボット・イン・ザ・ガーデン CD
2022年版 キャスト一覧

 

ベン・・・田邊真也

タング・・・生形理菜、渡邊寛中

エイミー・・・鳥原ゆきみ

ボリンジャー・・・野中万寿夫

カトウ・・・小林唯

リジー・・・相原萌

ブライオニー・・・町真理子

コーリー・・・カイサー タティク

デイブ・・・長手慎介

ロジャー・・・五十嵐春

バイプレイヤー・・・菅本烈子、照沼大樹、本城裕二

アンドロイドダンサー・・・軽部智子、桒原駿、古森麻由、武田恵美、塚田健人、渡邉寿宏

今回の劇団四季ロボット・イン・ザ・ガーデンのCDミニアルバムは四季WEBショップのみのネット販売となっております。または京都劇場『ロボット・イン・ザ・ガーデン』でのグッズ売り場で販売しております。

全19楽曲聞く方法

全ての曲を聞きたい方は音楽配信サイト!

 

劇団四季「ロボット・イン・ザ・ガーデン」のCDにはミニアルバムなので全楽曲入っておりませんが、2022年3月14日に各種音楽配信サイトで全20曲が公開されます。CDを手元に残したいという方は残念ですが、全楽曲を聞くには音楽配信サイトをご利用下さい。

【配信曲】
1. 今日も明日も 2. ベンの朝 3. ふたりのことば 4. 仕事をくれよ! 5. サンフランシスコAM4:00 6. ラブ・ダイバー 7. ロボット・イン・ザ・ガーデン 8. Free Free 9. 夢見るマシン 10. 砂の街のカイル 11. 地平線を目指して 12. TOKYO ELECTRIC TOWN 13. 絆を信じて 14. Gift 15. 地上の星雲 16. ラストリゾート 17. 至高の砦 18. ロボット・イン・ザ・ガーデン リプライズ 19. ロボット・イン・ザ・ガーデン フィナーレ 20. ロボット・イン・ザ・ガーデン(Exit) [BGM]

各種配信サイト
【ストリーミングストア】
Apple Music、Amazon Music Unlimited、Spotify、YouTube Music、LINE MUSIC、AWA、dヒッツ、TOWER RECORDS MUSIC powered by レコチョク、Rakuten Music、KKBOX、うたパス、ひかりTVミュージック 他
【ダウンロードストア】
iTunes Store、Amazon、レコチョク、mora 他

 

ストリーミングとダウンロードの違いとは?

 

ストリーミングとは、インターネット上で音楽を再生する技術のことです。基本的にネットに繋がった状態で音楽を楽しむサービスで、代表的なストリーミングストアはアップルミュージックであったりアマゾンミュージックです。月額〇〇円~という定額制で様々な楽曲を楽しむことが出来ますが、解約すれば聞くことが出来ません。メリットとしては劇団四季の曲以外も多くの曲が聞け、月額で考えれば料金的にも安く聞くことが出来るところです。

 

ダウンロードストアとは、ご自身のパソコンやスマホにその楽曲をダウンロード出来るサービスです。月額〇〇円のストリーミングサイトと違い、欲しい曲を単体で買い取るような形です。最大のメリットはダウンロードした楽曲を永久的に聞くことが出来るところです。その代わり、価格は実際のCDを購入するのと同じくらいの価格設定が多いです。

 

ですので、劇団四季「ロボット・イン・ザ・ガーデン」の楽曲を聞きたい方は、御自身の環境であったり先の事を考えて音楽配信サイトを選択するのが良いと思います。♪

聞いてみた感想

不思議と元気が湧き出ました

 

今回、ロボット・イン・ザ・ガーデンのCDはミニアルバムで6曲しか入っていないので、音楽配信サイト「アップルミュージック」で視聴いたしました。いつも劇団四季のCDは購入しており、手元にないとちょっぴりさみしいです。

 

ロボット・イン・ザ・ガーデン CD

 

ロボット・イン・ザ・ガーデンの楽曲は、ファミリーミュージカルというだけあって前向きになれるような曲が多い印象でした。

 

ロボット・イン・ザ・ガーデン アップル

 

主人公ベンの楽曲はどこか哀愁を含み、切ないメロディながらも強く生きていこうという気持ちになれました。さすが田邊真也さんだなと思うような表現力です。特に「ロボット・イン・ザ・ガーデン」という楽曲ではピアノ伴奏が素敵で聞き込んでしまいました。

 

そしてエイミーとブライオニーの「Free Free」という楽曲は、まるでディズニーに出てくるようなアップテンポでわかりやすく良い気分になれる曲です。鳥原ゆきみさんの伸びやかな美声が心地よいです。

 

そして劇団四季のアンサンブルの底力を存分に感じるれたのが「地平線を目指して」です。小さい頃に聞いていた童謡のような雰囲気もあって、すごく前向きな曲なのですがどこか懐かしさも感じられます。

 

ロボット・イン・ザ・ガーデンを全曲聞いてみて思ったことなのですが、良いなと思った3曲はミニアルバムにも入っている楽曲でした。やっぱり力を入れて作った楽曲だったのかもしれませんね。