劇団四季 李香蘭 CDのキャストをご紹介!歌もセリフも多いパワフルな1枚!

最新情報

スポンサーリンク

劇団四季 李香蘭 CD

オリジナルミュージカル「李香蘭」のCD!

劇団四季のオリジナルミュージカル「李香蘭」のCDは、制作指揮の浅利慶太さんの強い信念を感じさせる演目です。日本と中国の歴史を元にしていて、決して明るいミュージカルではないのですが、心に残る楽曲の数々は四季の中でも一、二を争うと言っても過言ではありません。

 

李香蘭 キャスト

 

そして、多くの海外ミュージカルに比べ、日本人である劇団四季の良さが存分に際立っております。合唱風の「マンチュリアンドリーム」など心の奥深くに刺さる名曲が本当に多いです!李香蘭は、セリフや楽曲も非常に多く、大満足の2枚組のCDとなっております!

【収録曲】
「ディスク1」
1. 前奏曲、2. 群衆の怒り 、3. 川島芳子(全ては終わった)、4. 上海軍事法廷、5. 李香蘭の命名、6. 中国と日本、7. 中国と日本~アジアの明日、8. 川島芳子(迷惑な奴) 、9. 満蒙は日本の生命線、10. 昭和モンタージュ、11. マンチュリアンドリーム、12. 平頂山事件、13. 溥儀の悩み、14. 北京の抗日学生 、15. さよなら香蘭、16. 関東軍の参謀本、17. 満映撮影所、18. いとしあの星、19. 花白蘭の歌、20. 日中戦争モンタージュ、21. 日本陸軍、22. 戦友 、23. 兵隊さんよありがとう、24. 12月8日
「ディスク2」
1. 間奏曲、2. 月月火水木金金、3. 川島芳子(日劇の李香蘭リサイタル)、4. 何日君再来、5. 蘇州夜曲、6. 丸の内警察署長、7. 夜来香、8. 松花江上、9. 香蘭と杉本の別れ、10. 若き戦士の辞世、11. 海ゆかば、12. 日本の敗戦、13. 群衆の怒り、14. 上海軍事法廷、15. 二つの祖国、16. 以徳報怨

劇団四季 李香蘭 CD

劇団四季 李香蘭 CD
1992年版 キャスト一覧

 

李香蘭・・・野村玲子

川島芳子・・・保坂知寿

李愛蓮・・・志村幸美

杉本・・・芥川英司

王玉林・・・芝清道

男性アンサンブル・・・青木朗、深水彰彦、川地啓友、松本幸生

(丸の内署長 他)・・・光枝明彦、岡本隆生、田村新

(溥儀 他)・・・山口正義、遠藤敏彦、林和男、小林等、高嶋好二、辻仁、熱海海人、古谷直通、広瀬明雄、伊藤大輔、雉鳥功策、今拓哉 、松澤潤一、宮川政洋、澤村明仁、黒川逸朗、松下武史、岡幸二郎

(裁判長 他)・・・佐川守正、坂木崇彦

女性アンサンブル・・・服部良子、磯津ひろみ、 木村不時子、松永さち代、三橋葉子、西島美子、佐藤夏木、末次美沙緒、山崎佳美、守矢直美、佐和由梨、藤本千夏、堀内敬子、井料瑠美、小林由佳、越智寿子、幸村美佳子、大原 まり

「李香蘭」は、実際に聞いたことがある曲もあり、とても親近感がわきます。昭和な雰囲気前回のCDです。さらに三木たかしさんの才能が存分に生かされた「沁みる名曲」を味わうことが出来る至極の一枚と言えます!

 

劇団四季 李香蘭 DVD

  DVDも要チェック!
   → DVD版 「李香蘭」 詳細はこちら

李香蘭のCDを聞いた感想

以徳報怨が全てを持っていきます!

 

李香蘭CD 感想

 

劇団四季のミュージカル李香蘭は、実際の歴史をモデルにしているため、とにかく楽曲が心に響きます。

 

その時代時代を生きた人たちの「気持ち」を、四季のキャストさん達が見事に表現していました。

 

主人公の李香蘭(山口淑子)も実在した人物であり、聴き比べてみたのですが、CDの野村さんの方が心に響きました(^^)

 

しかし、物語の最後を締めくくる「以徳報怨」という曲は、メロディー、歌詞ともに最高の曲であり、このミュージカルのすべてを持っていってしまうほどのインパクトがあります!

 

この1曲のためだけにCDを購入しても損はしないと、本気で思っております!

 

ちなみに、CDに付随している簡単な冊子も非常に面白く、李香蘭のストーリーの背景や奥深い部分まで解説されていて面白いです。

 

当時の浅利慶太さんの「李香蘭」に対する強い気持ちも記載しており、これを読んでからCDを聞いたらさらに感慨深いものとなりました。

スポンサーリンク