劇団四季 コーラスライン CDのキャストをご紹介!豪華すぎる!?!

最新情報

スポンサーリンク

劇団四季 コーラスライン CD

「コーラスライン」のCDのキャスト紹介!

劇団四季の「コーラスライン」のCDは、ショービジネスの世界で強く生きるダンサーのパッションが伝わる一枚です。ブロードウェイミュージカルの華やかで力強い楽曲が特徴です!苦悩を抱えながらも頑張っていく曲調に元気を貰えます!
コーラスライン キャスト
キャストを見ていただけるとわかると思うのですが、とても豪華です!ダンス系ミュージカルですが、CDで歌だけ聞いてもどんどんとハマっていってしまいます。聞けば聞くほど好きになっていく味のあるサントラです!

【収録曲】
1 アイ・ホープ・アイ・ゲット・イット 2 アイ・キャン・ドゥ・ザット 3 アット・ザ・バレエ 4 シング! 5 モンタージュ 6 ナッシング 7 ダンス10,ルックス3 8 ザ・ミュージック・アンド・ザ・ミラー 9 愛した日々に悔いはない 10 ワン(フィナーレ)

劇団四季 コーラスライン CD

劇団四季 コーラスライン CD
1990年版 キャスト一覧

 

マイク・・・飯野おさみ

ダン・・・菊池正

マギー・・・秋本みな子

グレッグ・・・内田典英

キャシー、ジュディ・・・桑原美樹

シーラ・・・柴垣裕子

ボビー・・・荒川務

ビビ・・・礒津ひろみ

リチー・・・加藤敬二

アル・・・青山明

クリスティン・・・坂本里咲

ヴァル・・・保坂知寿

マーク ・・・遊佐真一

ポール ・・・下村尊則

コニー ・・・青山弥生

ディアナ・・・山田千春

「コーラスライン」のCDのフィナーレでもある「ONE」はテレビなどでお馴染みの方も多いと思います。男性と女性の掛け合いがとても評判が良く、最高の気分で締めくくってくれます♪CDを選ぶ時にキャストを重視するお客様には絶対にお勧めできます!

コーラスラインのCDを聞いた感想

四季団員の物語に感じてしまいます!

 

四季 コーラスラインCDの感想

 

厳しいショービジネスの世界で生き抜くストーリーなのですが、劇団四季キャストの思いも詰まっているように感じました。

 

特にこのコーラスラインCDは、長い間四季を支え続けてきたキャストさんばかりなので重みが違います(^^)

 

一番最初の曲「I Hope I Get It」は、その豪華キャストが思いをぶつけてくるような感じがして、グッときます。

 

「愛した日々に悔いはない」と「One」は定番ですが、期待は裏切りません。

 

個人的に好きだったの曲が、保坂知寿さんが歌う「Dance10,Looks3」です。

 

劇団四季には珍しく、少し下品な表現があるのですが、保坂さんがとてもうまく演じています。
「ボインとプリン」という歌詞が印象的で、女性がのし上がるために整形する曲です(笑)

スポンサーリンク